だしの名島屋トップご家族、恋人をトリコにするレシピブログ

博多名島屋の徒然日記|店長井口が中心に名島屋のお知らせ日常やちょっとしたつぶやきなどゆるーくお届けします。

ブリジストンの創業地久留米の石橋美術館に行ってきました!

印刷する

2012年09月25日

芸術の秋といわれるように、秋の気配を感じますと、美術館もコンサートホールも活気がでてきますね。

福岡県の筑後平野、久留米市は、ブリジストンタイヤの発祥の地としても有名です。

明治、22年に出生された石橋正二郎さん。家業の仕立て物業の「志まや」を繼ぎ、

アサヒ時下足袋から、日本初のタイヤ作りに挑戦し、ブリジストンタイヤとして有名に

なりました。その後の発展はご存知のとおりです。地下足袋の裏にゴムを使っていた

のが、タイヤ産業へとつながるのです。

図書館、美術館も建設寄与され、東京にもブリジストン美術館も建てられました。

福岡県久留米は、石橋正二郎さんの出生の地でありますが、多くの石橋さんが寄与

された学校や、土地があり、久留米市の名誉市民の称号も受けられております。

その、久留米の石橋さんの寄与のひとつでもある、石橋美術館に行ってきましたが

ピカソ、ルノワールといった名画が多く出展されており、日本庭園も有名ですが、その

庭のイチョウも木も色づき、秋の気持ちのよい1日を過ごしました。

 

石橋正二郎さんが歩んだ時代は、日清、日露の戦争から、日中戦争、太平洋戦争

と大戦の連続で、未曾有の激動期でした。正二郎さんが全国的に発展するような

事業で、世のためになることをしたいと夢を描いたのは、17歳で家業を継いだ時

だそうです。87歳という生涯を通して志を貫らぬかれた、人生哲学の中で言われた

言葉をご紹介します。

  最高の品質で社会に貢献 、、、   社是に制定されたお言葉です。

久留米の荘島小学校を卒業された石橋正二郎さんは母校にこの言葉を贈られています。  げんきに学んで正しくすすむ

 

  熟慮断行

人は必ずその生涯に、進退、左右、得喪を決する二者択一の岐路に遭遇する。

このとき、よく事の本末、緩急を勘案し熟慮断行することが大切で、妄動或いは逡巡

し機を逸し、断を誤ってはならぬ。

   若い人々に

人間は学問をすることによって天性の才能と知恵がみがかれ、知識も広くなり、ます

ます良い仕事ができるようになる。人間完成のためにも、職業につくためにも学問

は必要である。しかし、学校に行かぬと学問はできないとか、また学問だけが人の

運命を左右するなどと思い過ごしてはならない。

 世の中は日々が学問である。心がけ次第で学歴もない人が大学卒以上の人となる。

大学出だからなどと自惚れるようであれば学問は邪魔ともなろう。

こういうことをよくかみわけて、家庭の事情なりあるいはいろいろなことを考えて

世の中はスタートすることが大切である。  「回想記より」

石橋正二郎生誕120年記念事業実行委員会の発行物より引用させていただきました。

 

                          名島屋 井口知子

 

    

 

 

印刷する

2012年09月25日徒然日記

名島屋のだしパックの中の鰹ふしについて

印刷する

2012年09月14日

みなさんお元気でしょうか。9月なかばというのに、暑さが続きますね。

最近は、Hp上に放射性物質の分析を公表しておりますので、問い合わせは、ほとんどなくなりましたが、6月に調べたものを現在も原料は使用しておりますが、その結果をここで、公表いたします。だしパックの中身(混合したもの)を調べております。

測定日時 2012年 6月14日 

測定方法  NAI(TI)シンチレーションスペクトロメーター法

測定機器 EMF211型(3インチ管)

測定時間  3600秒   測定量  484グラム

測定値  I-131  測定結果 ND  検出限界  10

      Cs-134  測定結果  ND  検出限界 10

      Cs-137 測定結果  ND  検出限界  10

かつお節は、枕崎が漁場のものです。

さて、かつお節のうま味のことについて、知っていることを書きたいと思います。

お寿司やお刺身が世界中で知られ、食べられるようになったことはご存知だと思います。

でも、それだけではなく最近は、日本料理のダシが注目されています。

 ダシは外国でも昔から使われていて、主に骨や筋、野菜を長時間グツグツ煮込んでつくって

いますね。

 日本料理のダシは、そんなに時間をかけませんね。。

特に、鰹節を多量に使って、本格的にダシをつくるときは、沸騰したお湯にかつお節を入れて、

さっと取り出すだけです。こんなに簡単にできて、深みのある味が生まれます。

他の国のダシにはない、うま味は日本料理独特のものです。

かつお節はイノシン酸、同じようにダシに使われる昆布はグルタミン酸、それぞれが、決まった

うま味成分があります。ブレンドすることで、さらにうま味成分も増えて、さらにおいしい味に

なります。世界の料理人も感動する、日本のダシ。

かつお節は、さっと取り出すと、おいしいダシになりますが、何分が煮出すと、かなりの栄養が

ダシにはいるので、ダシも立派な栄養です!

名島屋の使っている鰹節は、枕崎に水揚げされたものを、長年お取引のあるところから、直接仕入れております。

日本料理の要の出汁を、お吸い物、お味噌汁、煮物などに是非、ご利用くださいね。

ダシがきいていると、味も薄味になります。

  月が美しく、収穫の秋になります。福岡市の箱崎では、放生会(ほうじょうや)という、お祭りが

箱崎宮でおこなわれています。秋の実りを祝うお祭りです。新しょうがなども露天の店で売ってます。金魚釣りも大好きな楽しみでした(子どものとき)。。釣り上げた金魚を持ち帰り、自分で金魚釣りの張り紙のものを作り、たらいで練習したほどです。

      ますますお元気にお過ごしくださいね。

                            名島屋 井口知子

 

 

 

 

印刷する

2012年09月14日徒然日記

残暑に疲れた胃腸を癒す「おろし大根」たっぷりの冷やしうどん

印刷する

2012年09月11日

 

大根おろしは、胃腸の疲れにも良いらしいですが、大根おろしの汁を水でわって、うがいすると

喉にも大変よいそうです。

乾麺のうどん(五島のもの)が残っていたので、冷やしうどんをつくり、名島屋のだし「一番だし」

で「つゆ」を作っていただきました。それほど暑くなかったので、つゆは冷やしませんでしたが

おいしかったです。

材料、、、、2人分

1、大根、、5センチ長さほど  2、ちりめんじゃこ、、、大さじ2杯  3、味海苔、、全形の半分

4、ねぎ、、細ネギ2本  5、 おくら、、2本  6、うどん、、購入された「乾麺」の2人分

つゆの作りかた

1、お鍋にお水200ccと名島屋のだし「一番だし」1包をいれ、10分ほど浸しておく。それから

中火で煮たて、沸騰したら、2分ほど弱火にて煮出す。だしパックを箸でしぼって、取り出す。

そこに、醤油大さじ3杯をいれる。ひと煮たちさせてできあがりです。つゆが甘めがお好きな方は

みりんをすこし入れたらよいと思います。

冷やしうどんの作り方

1、オクラは熱湯したお湯でゆがき、冷水にとり、3m幅くらいの輪切りにする。

  味付け海苔は、3cm長さ、5ミリくらいの幅で切る。 ネギは細かい輪切りにする。

  大根おろしは、ぐっとしぼらないで、すこし汁をふくませた状態で使います。

2、乾麺は、購入のものの使い方でゆがき、ゆがいたら、ざるに水道水を勢いよくかけ、その後

手でもむように洗う。ざるで水切りをする。

3、器に2をもりつけ、上に、大根おろし、ねぎ、おくら、味付けのりを盛り付ける。

  かぼす等があれば、しぼっていただきます。

  鰹ふしがあれば、盛り付けてもおいしいですね。。。

印刷する

2012年09月11日ご飯、麺

最新の記事

11月15日
かぶの煮物を作りました!
11月9日
かなとふぐの唐揚げにめんたい粉!
11月4日
めんたい粉とマヨネーズ入りソースを魚料理に!

お料理の献立でお選びくださいね。

季節から選ぶ

月間アーカイブ

2011年以前のブログです。よろしかったらご覧ください。名島屋の輪

博多名島屋通販サイト

些細な事でもお気軽にお問い合わせください。

092-682-6988

お買い物のご案内

お支払い方法

以下のお支払い方法を用意しております。

  • 郵便振込(振込手数料は名島屋負担)
    郵便局またはコンビニにて振込みとなります。
  • 代引き(メール便送りの商品はお取り扱いできません。)
    代引手数料350円を負担していただきます。
  • オンライン決済
    カード(Visa/Masterのみ)・銀行・郵便局・コンビニ・Edy
    (1,000円以上お買い上げの場合のみ)

    名島屋ご利用のがはじめてのお客様は初回のご購入金額が3,000円(税込み)以上の場合、代金引き換え又はクレジット決済にさせていただております。

    陸路から船にてお届けしなければならない地域の場合、別途離島料金を、九州圏内は200円、九州圏外は500円を いただいております。その地域のお客様は、クレジット決済はお選びできませんのでご了承ください。 払込書に追加でご請求させていただきます。


  • 名島屋ご利用のがはじめてのお客様は初回のご購入金額が3,000円(税込み)以上の場合、代金引き換えにさせていただております。

    陸路から船にてお届けしなければならない地域の場合、別途離島料金を、九州圏内は200円、九州圏外は500円をいただいております。その地域のお客様は、払込書に追加でご請求させていただきます。

株式会社名島屋
〒813-0043 福岡県福岡市東区名島2丁目34-25

092-682-6988

※日祝は留守番電話が承ります。土曜は営業が不定期ですのでご了承ください。

送料について

当店では、商品代金と、それ以外の必要料金として、送料及び消費税(税込表示)をいただいております。
決済時に発生します手数料はお客様のご負担とさせていただいております。

※4,500円(税込)以上お買い上げいただきますと送料無料になります。4,500円未満(税込)の場合は、全国一律500円。
代金引換の場合は手数料350円いただきます。

返品・交換について

返品に関してお客様都合による返品は原則としてお受けしておりません。商品に瑕疵があった場合は、メールもしくはお電話にてご連絡ください。納品日より7日以内(メールご連絡により14日を限度に延長可)に着払いご返品後、良品と交換致します。

お引渡し時期

ご注文いただいてから約2週間お時間をいただいております。
(商品をまとめて多く作りませんので、次の製造までお時間をいただくことがございます)
また、連休、天候不良等により、約2週間日数をいただくこともございます。
また、お正月、ゴールデンウィーク、お盆など長期のお休みの前や期間中のお届けは発送が遅くなる場合がございます。

日付指定はご注文頂いてから約2週間以上で承ります。
また、商品在庫がない場合は、指定日にお届けできない場合がございますので、その場合はメールにてお知らせさせていただきます。ご容赦くださいませ。