だしの名島屋トップご家族、恋人をトリコにするレシピブログ

博多名島屋の徒然日記|店長井口が中心に名島屋のお知らせ日常やちょっとしたつぶやきなどゆるーくお届けします。

旬のイサキのお刺身を海苔でまいて!

印刷する

2016年05月31日

釣り好きの友人が、博多湾にて船をだして釣ってきた「イサキ」です。

釣ったあとの、処理(しゃきっとなるように、釣りのプロならではの技があるようです)

が上手だと、朝に釣り上げたものが夕方でも、新鮮、しゃきっとしていて、まるで生きているよう

です。。

 さーて! これをお刺身に! 私も日頃はお魚屋さんでさばいてもらうので、

 頑張りました。。。 友人が雨のなかに釣り上げたかわいい「イサキ」ちゃんですから。

もちろん「縁起のり」で巻いていただきました。

日本酒は、久留米のうぐいす。

 おいしかったですよ。。 新鮮なお魚を、がんばってお刺身にして、窓をあけて

生ぬるい梅雨のはしりの風にあたりながら、

  釣ってきてくれてありがとう! よい趣味をもったありがたい友人です。

 船をだして、えさをつけて、大変高い「イサキ」ですよ。

  お刺身にするのが、かなり「へた」で 中骨のあたりに、たくさん残っているので

 250度のオーブンで天然塩をかけて、さっと焼きました!

 

今頃のイサキには卵がいっぱいです。

さっと焼くと、ふあっとして、ほんとに美味しい! まるで、おいしいチーズのようです。

 これが、日本酒によくあいます。

 お刺身を海苔でまいて、お召し上がりくださいね。

 

印刷する

2016年05月31日焼きもの、揚げもの、蒸しもの、炒めもの

長崎 ハウステンボス

印刷する

2016年05月23日

5月の連休にハウステンボスに行ってきました。

 薔薇展が開催されていたのですが、まだ少し早く、満開ではなかったのが残念。

この上の写真は、観覧車の中から写したもの。

すごいでしょう。。 この建物のレンガはオランダから持ってきたものだそうです。

 建物が、上の階に向かって、手前に傾いています。その最上階の上には、頑丈な棒が

 飛び出ており、その棒に紐をつかって、家具などを窓から運ぶそうです。

 薔薇の種類も多く、みごと。今からは、数千の数の品種の紫陽花が花を咲かせます。

紫陽花の専門の園芸家が、ハウステンボスが開業したころから、植え始めて、大事に

育てたものだそうです。しっとりとした小雨の日に行ってみたいものです。

 長崎は、貿易港として昔、発展しました。

戦国時代のただ中であった元亀元(1570年)、カトリック教会の宣教師トーレス神父は

当時の大名である大村純忠に長崎の開港を要請。

 了承した純忠は、自らもキリシタン大名になり、重臣長崎甚左衛門純景に命じて

 長崎開港の歴史が幕を開けたそうです。

   ハウステンボスは、紆余曲折がありましたが、壮大な敷地に、樹木も大きく育ち、

  花々も手入れされ、美しい街に育っています。

   私の、おすすめのところです。

                                 名島屋 井口知子

 

印刷する

2016年05月23日徒然日記

海苔の保管

印刷する

2016年05月23日

皆様お元気でしょうか。

福岡もずいぶん気温があがってまいりましたが、梅雨前のお天気と思うと、

この暑さもそうじ日和、遊び日和と楽しむようにしております。

上記の写真は、当社の佐賀の小城市(有明海まで車で5分ほど)にある海苔の工場に

あります冷凍庫の写真です。温度は、マイナス5度。

 海苔は11月後半から3月前半まで養殖が有明海では続き、その間に有明海漁連が

入札を行い、入札権をもつ海苔の加工メーカが全国より買い付けに来ます。

仕入れた海苔は、焼く前のものを(1箱に3600枚入っています)1枚が約3.3グラム

この冷凍庫にて1年から2年ほど保管され、順次商品に使われていきます。

 海苔は大変デリケートで、タンパク質も多いので、冷凍庫から出た海苔は、常温に戻るまで

 焼きません。。。お肉も冷蔵庫からだしたら、常温に戻して焼いたほうが美味しくなります

よね!

   海苔がいつごろ養殖にて採れるのかご存知ない方も多いと思いますが

 海苔にとって、海水の温度が下がり、冷え込む時期がないと美味しい海苔ができない

 し、川からの潤沢が栄養が海に入らないと美味しい海苔はできないようです。

 今年の有明海の海苔は、エルニーニョの現象で、海水温度が平年より2度ほど養殖期に

高かったので、収穫量も平年に比べすくなく、しかも相場も高く、しかも味も少し落ちています。

 昨年はじめて「縁起のり」を買っていただき、ことしのものを買われた方から、味が違うと

言われることが、ときどきございます。お客さまから、品質を落としたように

お叱りをうけて、正直にお話するようにしておりますが、相場も高かったうえに、品質も

昨年ほど美味しくなく、私どもも自然には、どうしようもないとしか言いようもなく、

 そんなお電話をときどきお受けしては、ため息をついております。。。

 2年エルニーニョが続くことはなく、来年は、海水温度も晩秋から冬に冷え込み、

  きっと、きっと 

    今年より美味しい海苔ができると思います!生産者の方もそう思っておられると思います。

         どうぞ、昨年より、ちょっと味が落ちるかなあ、、と思っても

  そんな温度の海でも、頑張って育ってくれたいとしい海苔ですから、どうぞ

  お許しくださいませね。。。。

                                 名島屋  井口 知子

 

 

 

                                   

   

 

印刷する

2016年05月23日徒然日記

最新の記事

10月6日
朝食
10月4日
みどりの農園のつまんでごらん入りお弁当
10月4日
にらの卵とじのお吸い物。

お料理の献立でお選びくださいね。

季節から選ぶ

月間アーカイブ

2011年以前のブログです。よろしかったらご覧ください。名島屋の輪

博多名島屋通販サイト

些細な事でもお気軽にお問い合わせください。

092-682-6988

お買い物のご案内

お支払い方法

以下のお支払い方法を用意しております。

  • 郵便振込(振込手数料は名島屋負担)
    郵便局またはコンビニにて振込みとなります。
  • 代引き(メール便送りの商品はお取り扱いできません。)
    代引手数料350円を負担していただきます。
  • オンライン決済
    カード(Visa/Masterのみ)・銀行・郵便局・コンビニ・Edy
    (1,000円以上お買い上げの場合のみ)

    名島屋ご利用のがはじめてのお客様は初回のご購入金額が3,000円(税込み)以上の場合、代金引き換え又はクレジット決済にさせていただております。

    陸路から船にてお届けしなければならない地域の場合、別途離島料金を、九州圏内は200円、九州圏外は500円を いただいております。その地域のお客様は、クレジット決済はお選びできませんのでご了承ください。 払込書に追加でご請求させていただきます。


  • 名島屋ご利用のがはじめてのお客様は初回のご購入金額が3,000円(税込み)以上の場合、代金引き換えにさせていただております。

    陸路から船にてお届けしなければならない地域の場合、別途離島料金を、九州圏内は200円、九州圏外は500円をいただいております。その地域のお客様は、払込書に追加でご請求させていただきます。

株式会社名島屋
〒813-0043 福岡県福岡市東区名島2丁目34-25

092-682-6988

※日祝は留守番電話が承ります。土曜は営業が不定期ですのでご了承ください。

送料について

当店では、商品代金と、それ以外の必要料金として、送料及び消費税(税込表示)をいただいております。
決済時に発生します手数料はお客様のご負担とさせていただいております。

※4,500円(税込)以上お買い上げいただきますと送料無料になります。4,500円未満(税込)の場合は、全国一律500円。
代金引換の場合は手数料350円いただきます。

返品・交換について

返品に関してお客様都合による返品は原則としてお受けしておりません。商品に瑕疵があった場合は、メールもしくはお電話にてご連絡ください。納品日より7日以内(メールご連絡により14日を限度に延長可)に着払いご返品後、良品と交換致します。

お引渡し時期

ご注文いただいてから約2週間お時間をいただいております。
(商品をまとめて多く作りませんので、次の製造までお時間をいただくことがございます)
また、連休、天候不良等により、約2週間日数をいただくこともございます。
また、お正月、ゴールデンウィーク、お盆など長期のお休みの前や期間中のお届けは発送が遅くなる場合がございます。

日付指定はご注文頂いてから約2週間以上で承ります。
また、商品在庫がない場合は、指定日にお届けできない場合がございますので、その場合はメールにてお知らせさせていただきます。ご容赦くださいませ。