だしの名島屋トップご家族、恋人をトリコにするレシピブログ

博多名島屋の徒然日記|店長井口が中心に名島屋のお知らせ日常やちょっとしたつぶやきなどゆるーくお届けします。

今年もありがとうございました!

印刷する

2021年12月29日

名島屋のファンでいただいておられるお客様へ

 

今年も、とうとう仕事納めになりました。早い一年でした。

 

コロナの感染の中、マスクを一日つけての仕事を全国で

しておられた人々に、私も含めて、マスクの不快さを、そして耐えている現状に、心から

お疲れ様と申し上げたいと存じます。

 

名島屋のスタッフも、家について、投げ出すようにマスクを外すと申しております。

私もです。外せるとこで歩くことが、最大のリラックスでもありましたが、それも

肩を痛めてできず、6月7月8月と大いに、スタッフに助けてもらいました。

 

 多くの名島屋ファンの方に手紙や、HPの通信欄にて、うれしいメッセージをいただき

仕事の励みにもなり、ここに、心より御礼申し上げます。

 

 地に平和、そして、皆様に平安と喜びが、来る年にもありますように、心から

 願い、祈ります。

 

  来年もどうぞ、名島屋のファンでいただけますように、私どもも成長し、努力してまいりますので

よろしくお願い申し上げます。

 

         井口食品株式会社 通販部 名島屋 井口知子 2021年12月29日 

 

 

 

 

 

 

印刷する

2021年12月29日徒然日記

クリスマスイブに

印刷する

2021年12月24日

今年も、営業日が今日を含めて、3日と半分になりました。いつも名島屋をかわいがっていただき、名島屋の

ファンでいただいていることに、心より感謝申し上げます。

 

 昨年の12月は、役員の井口美津枝が亡くなった中、どのように繁忙期を過ごしたのかも覚えていないほどの

憔悴ぶりでしたが、今年は天気もよく、見えない力を感じ、ありがたい12月でした。

 

 当社の1階の来客スペースに、取引先の方からいただいた、サムエル、ウルマンの詩が飾ってあります。

自分への励みも含めて、好きなところを抜粋して紹介させていただきます。

 

  青春とは人生の或る期間を言うのではなく心の様相を言うのだ。

  優れた創造力、逞しき意志、炎ゆる情熱、

 

  人は信念と共に若く、疑惑と共に老ゆる

  人は自信と共に若く 恐怖と共に老ゆる

  希望ある限り若く 失望と共に老い朽ちる

 

  先日、友人と納会をしたとき、年老いて、俗にいう忘れやすくなることをついて話をしました。

  私は、人は過去を忘れていくから、生きていけると思うし、死への恐怖もなくなっていくので

  よいことと思っているということを言いましたら、一人は、自分もそう思うと。

  それぞれが、ここ十年で、お酒の量も少なくなりましたが、高校のままの博多弁です。

 

      今日はクリスマスイブ なんでもお祭りにしてしまいますよね。昔は寒く、チエーンを走る車のタイヤの

 音が、サンタが来たと、寝ぼけてきょろきょろしていた子供のころがなつかしい。 

 

    年末にむけて寒さ到来ということです。くれぐれも風邪に気をつけて、お過ごしくださいませね。

 

                    名島屋 井口知子

 

 

 

 

 

 

印刷する

2021年12月24日徒然日記

クリスマスイルミネーション

印刷する

2021年12月17日

      福岡市中央区大濠公園のライトアップの様子です。

      大濠公園は、福岡市の憩いの公園として、市の中央区にありますが、この寒い冬の夜でも

      走っている人、歩いている人も、よほどの雨ではない限りは、いつもの習慣をされている

      ようです。

       最近は、残業で、なかなか歩くことができておらず、身体は重たい感じがしております。

      歩くことを習慣にすると、確かに、身体が軽く、リンパの流れがよくなるのか、体調もよく

      なるようです。ゆっくり歩きますが、鼻呼吸で、ほとんど何も考えず、ぼーっと(笑い)

      歩きます。月をみたり、星をみたり、落ち葉の上の感触をおもしろがったりしております。

       今年も、あと少し。生きていると思える実感が人ぞれぞれと思いますが、限られた時間を

      最近は、心に正直に、過ごしたいとこで、過ごしたいことをして、過ごしたい人と時間を共有

      できるようにしたいと感じております。思うよりも時間は早く過ぎていく。

       来週から日本全国寒くなるそうです。風邪をよせつけないように、お身体をご自愛くださいませ。

 

                         名島屋 井口知子

 

 

印刷する

2021年12月17日徒然日記

最新の記事

5月19日
里芋の煮ものNEW
5月12日
あらかぶのお味噌汁をダイナミックに!
5月11日
肉じゃがと卵焼きは名島屋の新だしで。

お料理の献立でお選びくださいね。

季節から選ぶ

月間アーカイブ

2011年以前のブログです。よろしかったらご覧ください。名島屋の輪

博多名島屋通販サイト

些細な事でもお気軽にお問い合わせください。

092-682-6988

お買い物のご案内

お支払い方法

以下のお支払い方法を用意しております。

  • 郵便振込(振込手数料は名島屋負担)
    郵便局またはコンビニにて振込みとなります。
  • 代引き(メール便送りの商品はお取り扱いできません。)
    代引手数料350円を負担していただきます。
  • オンライン決済
    カード(Visa/Masterのみ)・銀行・郵便局・コンビニ・Edy
    (1,000円以上お買い上げの場合のみ)

    名島屋ご利用のがはじめてのお客様は初回のご購入金額が3,000円(税込み)以上の場合、代金引き換え又はクレジット決済にさせていただております。

    陸路から船にてお届けしなければならない地域の場合、別途離島料金を、九州圏内は200円、九州圏外は500円を いただいております。その地域のお客様は、クレジット決済はお選びできませんのでご了承ください。 払込書に追加でご請求させていただきます。


  • 名島屋ご利用のがはじめてのお客様は初回のご購入金額が3,000円(税込み)以上の場合、代金引き換えにさせていただております。

    陸路から船にてお届けしなければならない地域の場合、別途離島料金を、九州圏内は200円、九州圏外は500円をいただいております。その地域のお客様は、払込書に追加でご請求させていただきます。

株式会社名島屋
〒813-0043 福岡県福岡市東区名島2丁目34-25

092-682-6988

※日祝は留守番電話が承ります。土曜は営業が不定期ですのでご了承ください。

送料について

当店では、商品代金と、それ以外の必要料金として、送料及び消費税(税込表示)をいただいております。
決済時に発生します手数料はお客様のご負担とさせていただいております。

※4,500円(税込)以上お買い上げいただきますと送料無料になります。4,500円未満(税込)の場合は、全国一律500円。
代金引換の場合は手数料350円いただきます。

返品・交換について

返品に関してお客様都合による返品は原則としてお受けしておりません。商品に瑕疵があった場合は、メールもしくはお電話にてご連絡ください。納品日より7日以内(メールご連絡により14日を限度に延長可)に着払いご返品後、良品と交換致します。

お引渡し時期

ご注文いただいてから約2週間お時間をいただいております。
(商品をまとめて多く作りませんので、次の製造までお時間をいただくことがございます)
また、連休、天候不良等により、約2週間日数をいただくこともございます。
また、お正月、ゴールデンウィーク、お盆など長期のお休みの前や期間中のお届けは発送が遅くなる場合がございます。

日付指定はご注文頂いてから約2週間以上で承ります。
また、商品在庫がない場合は、指定日にお届けできない場合がございますので、その場合はメールにてお知らせさせていただきます。ご容赦くださいませ。