だしの名島屋トップご家族、恋人をトリコにするレシピブログ

博多名島屋の徒然日記|店長井口が中心に名島屋のお知らせ日常やちょっとしたつぶやきなどゆるーくお届けします。

トマト缶を利用してトマトシチューを名島屋のだしで作りました!

印刷する

2012年02月29日

トマト缶は、イタリアもので、おいしく、手軽に使えるのがありますよね。

名島屋のだし(新だし)をベースにして、じゃが芋、人参、玉ねぎにベーコンを入れて、シチューを作りましたら、これだけで、お休みのお昼はおなかいっぱい。

ご飯には、ちょっと合わないけれども、中にお餅なんか入れたら、きっと、おいしいと思います。。

材料、、、4人分

1、トマト缶、、1缶   2、玉ねぎ、、、1玉  3、じゃが芋、、、3個

4、ベーコン、、50グラム   5、にんにく、、ひとかけ  6、人参、、1本

7、名島屋のだし(新だし)、、、1包  

調味、、塩 小さじ1杯弱  コショウ、、少々  砂糖、、小さじ4分の1

作り方

1、お鍋にお水400ccと名島屋のだし(新だし)を1包いれ、5分ほど水に浸しておきます。それから火にかけ、沸騰したら弱火で5分ほど煮たてます。だしパックを取り出します。

2、厚手のお鍋を火にかけ、鍋があつくなったら、オリーブオイル大さじ1杯を入れ、1cm角くらいに切った、玉ネギと、やはり1cm角くらいに切ったベーコンとみじん切りしたにんにくをよく炒めます。そこに、砂糖、塩、コショウで味をつけます。玉ねぎに甘味がでるまで、弱火で炒めます。

3、人参、じゃが芋も1cm角に切って、2に加えます。軽く炒めて、1のだしをそそぎ、そこにトマト缶の汁を全部入れて、中のトマトは、1cm角くらいの大きさに切ってお鍋に入れます。

味をみて、塩が足りなければ調整されてくださいね。

 

 

印刷する

2012年02月29日汁もの(お味噌汁、お吸いもの、お雑煮等)

寒いときは、うどんをがっつりいただきましょうか!

印刷する

2012年02月23日

山芋をすっていれた、うどんを作りました。名島屋のだし「一番だし」で作ると

うどんは特においしくできますよ。。是非お試しください。

最近冷凍技術がよいのか、茹で麺の冷凍を買っておくと、大変便利です。

材料、、1人分

1、冷凍うどん玉、、1玉  2、山芋、、3cmほど(すったもの大さじ2杯ほど)

3、ネギ、、、1本  4、かまぼこ、、お好きなものを2枚ほど

5、名島屋のだし「一番だし」、、、1包  調味 醤油、、大さじ2杯

 塩、、小さじ1杯  砂糖(甜菜糖)、、小さじ5分の1ほど(かくし味)

作り方

1、お鍋にお水300ccを入れ、名島屋のだし「一番だし」1包をいれ、5分ほど

浸しておく。それから火にかけ、沸騰して弱火にしてから4分ほど煮立たせる。だしパックを取り出す。砂糖をかくし味にいれるとおいしくなるので、ほんの微量いれます。そして醤油、塩をいれて味をつけてくださいね。調味はお好みで醤油や塩を足してくださいね。

2、冷凍うどんを、自然解凍する時間があれば、解凍したものを1にいれてもよいし、時間がなければ、そのままいれてもかまいません。1分ほど煮ます。

3、2をどんぶりにいれ、すった山芋、小口切りにしたネギ、かまぼこを入れます。

名島屋のだし「一番だし」はうるめいわしがたくさん入ってます。うるめいわしは

いりこに比べて、上品な味です。またこの、うるめいわしは長崎近海で漁獲され

たものですが、乾物にするところが近くにあり、新鮮な魚をすぐに乾物にしてい

るので、大変おいしく、さらに弊社で、もう一度炒ってます。そこが名島屋の

おいしさです。是非、おそば、おつどんのつゆにご利用くださいね。

 

 

印刷する

2012年02月23日ご飯、麺

カレイが美味しいころです。あんかけをかけて食べました!

印刷する

2012年02月23日

カレイの切り身が売っていたので、よく見ると鳥取で漁獲されたものでした。今頃、子持ちカレイで、おいしいと聞いたことがあるので、買ってみました。

カレイに片栗粉をまぶし(ビニール袋に大さじ2杯ほどの片栗粉をいれ、その中にカレイをいれ、カレイの表面に片栗粉がつくようにします。

材料、、2人分

1、カレイの切り身、、2枚  2、もやし、、袋に入って売っているので半分ほど

3、しめじ、、1パックの半分  4、人参、、4分1本

5、名島屋のだし(新だし)、、、1包  

調味料  醤油、、大さじ2杯  お酒、、、大さじ2杯  みりん、、大さじ3杯

作り方

1、カレイの表面に片栗粉をつけ、フライパンにオリーブオイル大さじ1杯をいれカレイの両面を焼き、蓋をして、弱火で中まで煮えるように、焼きます。

2、人参は3cmくらいの長さのせん切りにして、もやしはひげをとり、しめじは根のほうを2cmほど切り落とします。お鍋にお水400ccと名島屋のだし(新だし)をいれ、5分ほど浸し、それから火にかけ、もやし、人参、しめじをいれて、野菜が煮えるまで煮ます。みりん、お酒、醤油をいれ味をつけます。だしパックを絞ってとりだし、そこに、お水大さじ2杯ほどに溶いた片栗粉をいれ溶いたものを、入れて、ひと煮たちさせます。

3、焼けたカレイをお皿にもりつけて、2のあつあつな汁をかけます。

※ あんかけの中の野菜は、白菜をいれてもいいし、白ネギでもよいし、冷蔵庫をみて、決め手くださいね。ただ、今野菜が高いので、ついつい、もやしを選びますね、、、もやしは以外とビタミンが多いし、繊維も多い、優秀な野菜なんですね。

 

 

印刷する

2012年02月23日焼きもの、揚げもの、蒸しもの、炒めもの

最新の記事

6月6日
旬のアスパラガスを添えた煮物を作りました!
6月6日
ふりかけをパスタにも活用!
5月2日
初夏の日差しに鹿児島の空豆!

お料理の献立でお選びくださいね。

季節から選ぶ

月間アーカイブ

博多名島屋通販サイト

些細な事でもお気軽にお問い合わせください。

092-682-6988

お買い物のご案内

お支払い方法

以下のお支払い方法を用意しております。

  • 郵便振込(振込手数料は名島屋負担)
    郵便局またはコンビニにて振込みとなります。
  • 代引き(メール便送りの商品はお取り扱いできません。)
    代引手数料250円を負担していただきます。
  • オンライン決済
    カード・銀行・郵便局・コンビニ・Edy
    (1,000円以上お買い上げの場合のみ)

    名島屋ご利用のがはじめてのお客様は初回のご購入金額が3,000円(税込み)以上の場合、代金引き換え又はクレジット決済にさせていただております。

    陸路から船にてお届けしなければならない地域の場合、別途離島料金を、九州圏内は200円、九州圏外は500円を いただいております。その地域のお客様は、クレジット決済はお選びできませんのでご了承ください。 払込書に追加でご請求させていただきます。

株式会社名島屋
〒813-0043 福岡県福岡市東区名島2丁目34-25

092-682-6988

※日祝は留守番電話が承ります。土曜は営業が不定期ですのでご了承ください。

送料について

当店では、商品代金と、それ以外の必要料金として、送料及び消費税(8%:税込表示)をいただいております。
決済時に発生します手数料はお客様のご負担とさせていただいております。

※4,500円(税込)以上お買い上げいただきますと送料無料になります。4,500円未満(税込)の場合は、全国一律500円。
代金引換の場合は手数料250円いただきます。

返品・交換について

返品に関してお客様都合による返品は原則としてお受けしておりません。商品に瑕疵があった場合は、メールもしくはお電話にてご連絡ください。納品日より7日以内(メールご連絡により14日を限度に延長可)に着払いご返品後、良品と交換致します。

お引渡し時期

ご注文いただいてから1週間から10日お時間をいただいております。
(商品をまとめて多く作りませんので、次の製造までお時間をいただくことがございます)
また、連休、天候不良等により、10日より日数をいただくこともございます。
また、お正月、ゴールデンウィーク、お盆など長期のお休みの前や期間中のお届けは発送が遅くなる場合がございます。

日付指定はご注文頂いてから10日以降で承ります。
また、商品在庫がない場合は、指定日にお届けできない場合がございますので、その場合はメールにてお知らせさせていただきます。ご容赦くださいませ。