博多名島屋の徒然日記|店長井口が中心に名島屋のお知らせ日常やちょっとしたつぶやきなどゆるーくお届けします。

離乳食に新だし!

2021年09月14日

皆様ますますお元気にお過ごしのことと存じます。9月は台風の月で、九州、沖縄は大きな被害がでないように

農家の方は特に大変だと思います。福岡の浮羽地域は、果物の栽培がさかんで、おいしい巨峰や、梨が有名です。

やっと大切に育てた果物が台風でダメになることもあるのですから、逸れてほしいと願うばかりです。

 朝一番の仕事は、ネットからのご注文のメールをプリントして、決済完了を確認することですが、今日の一番

嬉しい備考欄に書いてあるメッセージを紹介させていただきます!

 

 富山県からのご注文のお客様です。

何回もリピートしています。上の子の離乳食から使い始めて、上の子はお出汁大好きです。いま下の子の

離乳食で使ってますが、お出汁だけごくごく飲んでいます。手軽に使えるので、助かります。

 

 以前は子連れでチャチャチャ という福岡では有名は雑誌に、離乳食としておすすめの出汁として

 イベントはじめ、いろいろな場でご紹介していただいておりました。

 

 小さな子供は味覚が正確で、小さなころの味で、おいしいという判断が決まっていくのではと感じてます。

 美味しすぎる味(塩とたっぷりの自然ではない味付け)に慣れてしまいますと、自然の味がうすく感じますね。

 

 学校で食育の時間ができるようになればよいと心から感じます。

 私も、ここ数か月、少し血圧が高めになり、昼のお弁当を外からとっていたものを手作りにできるだけ

 変えるようにしています。自分で作ったものより、あきらかに味が濃いからです。

 

  気をつければ、血圧の10位は、自分の食事と運動でどうにか変化させます。あと体重も、3キロ太ったら

 洋服の上からも人にわかるようになりますから、3キロくらいのところで調整したいと感じてます。

 血圧ははからなくても、なんとなくわかるようになりますね。なんとなくが、私流で、雑ですが。。

 

  季節のかわりめのころ、お疲れを感じたら、ご無理のないように、お過ごしくださいませね。

 

                              名島屋 井口知子    

 

   

 

 

    

  

  

 

 

  

2021年09月14日徒然日記

お客様からすばらしいものが届きました!

2021年08月31日

    こんな、楽しい手紙が届き、わくわくしながら、開封しました!

 

   

 

   名島屋には、うれしいことに、お客様からお手紙や、手作りのものなどが、届きます。

   八月は大雨の様子をテレビにてご覧になったのか、夜は留守番電話にもなっていないのに、何度も

   お電話され、翌日、名島屋さんがなくなっているかと心配して、昨日から何度も電話しました!と

   いうお客様や、大雨で大変なときに、注文をしてもよいでしょうか?と言われたりで、想像もして

   いないお客様のお気持ちにびっくりした次第です。ここ本社は福岡市内にあり、まったく雨の被害は

   ありませんでしたから、ふつう通りに発送もいたしておりますよ。。。と申し上げますと、ほっとされ

   ておりました。

      こころから、お礼申し上げます。心配してくれる人がいることが、こんなにも心を優しい気持ちに

    してくれるかと、しみじみうれしくなっておりました。昔スタッフの一人が、両親を続けて早く亡くされ

    私が、帰るときに、必ず皆に、気を付けてね!というのですが、あるとき、母が実家から帰るときにいつも

    言ってくれていた言葉を、ここで聞いて、思い出して、涙がでたと言ってくれました。。

 

   

  この手紙とともに入っていたのは、立派な黒の観音開きのメニュー表のようなものでした。

 その内容は、いのくちの九州味めぐりシリーズのふりかけのそれぞれの説明でした。

 

   

   このふりかけの説明は、すばらしい表現力です。カタログや、Hpの商品説明などは、有名なデザイナーや

   コピーライターに頼んだものより、やはり自分たちで会社のものが作った文章のほうが、伝わると感じて

   います。

     心から名島屋のスタッフ一同 お礼申し上げます。

 

   この文章は、次のカタログをオーダーするときに、文章を差し替えたいと存じます。

 

                            井口食品株式会社 通販部 名島屋リーダー井口知子   

2021年08月31日徒然日記

日本の食卓という本から

2021年08月26日

皆様お元気にお過ごしのことと存じます。8月だというのに、台風の影響であったりと、雨も多いですね。

最近は、時間がかかるお料理を作る時間がなく、たまには散らし寿司なども作りたいとは思っていても

お休みは、掃除洗濯、食材の買い物や雑用や、読みたい本に時間をとられ、怠けております。

 昔買った本で、日本の食卓という本から、秋の献立の立て方というところを抜粋して紹介させていただきます。

 

  秋の献立の立て方

 献立の考え方は、季節の食材をバランスよく、どのように使うか ということです。

献立をたてるにはまず、季節の風情をどのように感じるかが大切です。

季節を身体で感じて料理を考える。夏は夏らしく、秋は秋らしく食べる。この らしさ というのが非常に大切

なのです。これを感じることができれば、今は酸っぱいものが食べたいのか、味の濃いものが食べたいのがわかる

ようになります。その感覚によって主菜を決めて、副菜を決める。次に、主菜が酸っぱい料理なら、副菜はこってり

したものを、温かい主菜なら、冷たい副菜を、主菜が野菜料理なら、副菜は魚料理にするなど、主菜と副菜のバランス

を考えて献立を考えましょう。

 

  秋はちょうど季節の変わり目の時期です。初秋はまだ暑さが残るのでさっぱりしたもの、晩秋は寒さが出始める

 ので温かいものなど、日によって気温の違いが感じられるのが特徴です。

 この季節の移ろいを敏感に感じて、食べたいものを考えるようにしましょう。

 

  献立は基本的には、一汁三菜といわれます。ただし、三菜のすべてが、魚や肉料理ではバランスの悪い

 献立ろいわざる得ません。最近は味の濃いものやこってりしたものだけを食べる人もいますが、これでは

 献立のバランスが悪いだけではなく、身体のバランスも崩れてしまいますので、気をつけるようにしてください。

 

  また朝から晩までの献立が、すべて一汁三菜でなければいけないわけではありません。

 忙しい朝などは、ご飯の味噌汁、市販の漬物や納豆、のりに、副菜や常備菜などの一汁三菜の献立に。

 昼はそばや丼ものなどに常備菜などを添える。夜はできるだけ一汁三菜を心がける。というように作ると

 献立や栄養のバランスもとれた食事になります。

 

  以上が本から抜粋させていただきました。

 

   

   今は、ハウスで旬以外の野菜も買うことができますが、やはり旬のものが、安く、栄養価も高く

   その季節の健康を保つのによいと私も感じております。

 

    夏の旬の野菜、果物、秋の野菜、果物を記載します。

   売り場には、夏と秋が混在しております。旬は食べ物が一番おいしい時期を指すだけではなく

   私たちの身体のリズムとつながりもあります。旬のものは、たとえば夏は暑さのために新陳代謝が

   遅れたり、身体のリズムがおかしくなってしまうことも。そういうときは体を冷やし、新陳代謝を促進

   してくれるトマトやきゅうりといった夏野菜を水分を補給してくれるすいかが、夏の健康をサポートして

   くれます。

 

    やがて訪れる秋には、夏バテ回復と、寒い冬の備えとなる野菜や果物が旬になります。ビタミンが

   多く含まれるかぼちゃ、消化を助ける柿やなしなどです。

 

   夏  ピーマン、トマト、かぼちゃ、きゅうり、なす、レタス、とうもろこし、モロヘイヤ

      枝豆、すいか、など

   秋  にんじん、じゃがいも、さつまいも、きのこ、柿、りんご、なし、洋ナシ、栗  など

    

       季節の代わり目のおり、ご無理のない生活をしたいと感じております。

      ますますお元気にお過ごしくださいませ。

 

                          名島屋 井口知子

      

 

2021年08月26日徒然日記

最新の記事

09月16日
ひこうき雲NEW
09月15日
お客様が川柳をご披露されました!NEW
09月15日
8月のお客様のお声です!NEW
09月14日
離乳食に新だし!NEW
08月31日
お客様からすばらしいものが届きました!

カテゴリーアーカイブ

月間アーカイブ

2011年以前のブログです。よろしかったらご覧ください。名島屋の輪

博多名島屋通販サイト

博多 名島屋

井口食品(株)通販部
〒813-0043
福岡県福岡市東区名島2丁目34-25

お買い物のご案内

お支払い方法

以下のお支払い方法を用意しております。

  • 郵便振込(振込手数料は名島屋負担)
    郵便局またはコンビニにて振込みとなります。
  • 代引き(メール便送りの商品はお取り扱いできません。)
    代引手数料350円を負担していただきます。
  • オンライン決済
    カード(Visa/Masterのみ)・銀行・郵便局・コンビニ・Edy
    (1,000円以上お買い上げの場合のみ)

    名島屋ご利用のがはじめてのお客様は初回のご購入金額が3,000円(税込み)以上の場合、代金引き換え又はクレジット決済にさせていただております。

    陸路から船にてお届けしなければならない地域の場合、別途離島料金を、九州圏内は200円、九州圏外は500円を いただいております。その地域のお客様は、クレジット決済はお選びできませんのでご了承ください。 払込書に追加でご請求させていただきます。


  • 名島屋ご利用のがはじめてのお客様は初回のご購入金額が3,000円(税込み)以上の場合、代金引き換えにさせていただております。

    陸路から船にてお届けしなければならない地域の場合、別途離島料金を、九州圏内は200円、九州圏外は500円をいただいております。その地域のお客様は、払込書に追加でご請求させていただきます。

株式会社名島屋
〒813-0043 福岡県福岡市東区名島2丁目34-25

092-682-6988

※日祝は留守番電話が承ります。土曜は営業が不定期ですのでご了承ください。

送料について

当店では、商品代金と、それ以外の必要料金として、送料及び消費税(税込表示)をいただいております。
決済時に発生します手数料はお客様のご負担とさせていただいております。

※4,500円(税込)以上お買い上げいただきますと送料無料になります。4,500円未満(税込)の場合は、全国一律500円。
代金引換の場合は手数料350円いただきます。

返品・交換について

返品に関してお客様都合による返品は原則としてお受けしておりません。商品に瑕疵があった場合は、メールもしくはお電話にてご連絡ください。納品日より7日以内(メールご連絡により14日を限度に延長可)に着払いご返品後、良品と交換致します。

お引渡し時期

ご注文いただいてから約2週間お時間をいただいております。
(商品をまとめて多く作りませんので、次の製造までお時間をいただくことがございます)
また、連休、天候不良等により、約2週間日数をいただくこともございます。
また、お正月、ゴールデンウィーク、お盆など長期のお休みの前や期間中のお届けは発送が遅くなる場合がございます。

日付指定はご注文頂いてから約2週間以上で承ります。
また、商品在庫がない場合は、指定日にお届けできない場合がございますので、その場合はメールにてお知らせさせていただきます。ご容赦くださいませ。