だしの名島屋トップご家族、恋人をトリコにするレシピブログ

博多名島屋の徒然日記|店長井口が中心に名島屋のお知らせ日常やちょっとしたつぶやきなどゆるーくお届けします。

お散歩日和

印刷する

2022年10月31日

 

  皆様お元気にお過ごしのことと存じます。

  風もなく、気持ちのよいお天気が、福岡市は続いております。

  こんな霜月に向かう、ぽかぽかの散歩日和は、行ったことのない公園を、ぶらりと

  遊びに行きたくなりますね。

  行ったことのないところに行くのは、小さな旅のようで、新鮮で、いろいろな発見があります。

 

  上の写真は、福岡市の郊外、粕屋郡の駕与丁公園です。

  水面面積28ヘクタールの池を取り囲むように整備された公園です。

  約700本の桜の木があり、公園のバラ園には、180種類の2400株のバラがあるそうです。

  池の周り、4.3キロの遊歩道が整備されており、ゆっくり歩く距離としては最適な散歩道です。

 

  この公園は平成5年の国土交通大臣表彰「手つくり郷土賞」を受賞しているそうです。

  水鳥の観察小屋、薔薇園、野球グランド、大橋、菖蒲園、芝生広場があり

  特に、野鳥が多く、鳥好きには、眺めて楽しいところです。

 

  お住まいの近隣には、いろいろな公園があると思いますが、車や、バスなどで、行ったことのない

  公園に、ぶらりと、遊びに行くのも楽しいかと思います。

 

   明日から霜月

   有明海を取り囲む、有明3県では、10月25日から熊本、26日から佐賀有明と福岡有明で

   それぞれ令和4年度漁期の採苗作業が始まりました。これから半年間、海苔養殖や生産体制に

   はいります。

   有明海では、鮮やかな網が、有明海の水面に浮かぶことになり、生産者の方々が忙しい

   日々を過ごされる時期になりました。

 

   名島屋がお届けしております「縁起のり」の原料、有明海の一番摘みが、来年の1月も

   おいしいものが収穫されますように願いたいと思います。

 

    朝晩冷え込む季節になり、空気も乾燥しております。

    どうぞ、乾燥対策もなさって、ますますお元気にお過ごしになりますように

    お祈りいたします。

 

                      名島屋 井口知子

 

 

印刷する

2022年10月31日徒然日記

栗ご飯と茄子のお味噌汁は秋本番

印刷する

2022年10月17日

 

 

 

  栗が、野菜屋さんや果物屋さんに並び始めると、夏も、終わったと、澄んだ空を見上げながら

  感じますね。。。

 

   栗ごはんは、丸ごと入れております。小さく切ったりせずに、ごろんと入っているのが

   私流です。栗好きの作る栗ご飯です!

 

   メニュー 2人分ほど

    1, 栗、、、10個ほど  2,小さ目の茄子、、、1本  3,小松菜、、一株位

    4,豚の薄切りロース、、、2枚ほど  

      名島屋の一番だし、、1包  お味噌、、今回は麦みそ

   作り方

    1,茄子は1センチ弱の薄切り、豚は食べやすい大きさに切って、小松菜は3センチくらいの

     長さに切っておく。

 

    2,小さ目のお鍋に、使用するお椀2杯半くらいのお水と、名島屋の一番だし1包をいれて

      火にかけて、沸騰したら、弱火にかえて、3分ほど煮だして、だしパックを軽くしぼって

      とりだす。そこに、茄子と小松菜、豚をいれて、煮えるまで火にかける。

    3,具が煮えたら、麦みそ(大匙2杯ほど)を溶き入れて出来上がりです。

 

     栗ご飯、、、3人分ほど

     栗は、皮をむく前に、数時間水につけておくと、皮がむきやすくなります。

     水につけた栗の皮をむいて、2合のお米を研いて、水を1割ましにして、皮をむいた

     栗と、塩を小さじ1杯ほどいれて炊飯器で炊きます。

 

 

   

  

印刷する

2022年10月17日汁もの(お味噌汁、お吸いもの、お雑煮等)

神無月

印刷する

2022年10月04日

 

   いよいよ今年も10月になりました。

   月日はあっというまに過ぎて、今年も3か月をきりました。

   外国の方が、福岡市中央区の繁華街でお買い物を楽しんでおられる風景を見られなく

   なって、はや3年。

    コロナの感染で、地球の上で生活している人々は、運命共同体と思った方は多いと思います。

   戦争もおきて、世界の経済も運命共同体と思っている人々も多いと思います。

    地に平和が、戻りますように、心から願いたいと思います。

 

    さて、花札の絵柄から、季節を感じたいと思います。調べた内容より書かせていただきます。

    絵柄の意味、由来

   紅葉(もみじ)と鹿は、2月札の「梅とうぐいす」と同様に「縁起の良い、絵になる取り合わせ」

   だと考えられていて、百人一首で「紅葉踏み分け鳴く鹿の~」と詠まれているように、秋を代表

   する植物、動物でもあります。

 

   ちなみに、「特定の人を無視する」という意味の言葉で「しかと(鹿十)」がありますが

   これは、この札(十月)の鹿がそっぽを向いていることに由来するものだそうです。

 

    ことば遊び

    紅葉=「かえで」「しか」で、頭と尻が同じになります。

    旧暦10月「神無月(かんなづき)」の由来、語源

    旧暦の10月は、全国の八百万(やおろず)の神さま出雲神社に集まる時期で、

    出て行ってしまった国では神さまがいなくなるので「神無月(かんなづき)」と

    呼ばれているそうです。

 

     最近、温暖化の影響だと思いますが、特に都心部では、昼の温度が高いですね。

     10月の声をきけば、ブラウスにカーデガン、アンサンブルなど、若い方ほど

     おしゃれに敏感で、いち早く秋色になっていました。

 

      福岡市の当社事務所では、まだまだ冷房。

     11月の半ばくらいごろ、急に寒くなり、いきなり半そでからセーターになります。

     中間の服の出番や、トレンチコートの出番が少なくなりました。。。

 

                     食べ物では、今年のサンマも、激やせとニュースがでておりました。

       おもわず 「うらやましい」 とつぶやきましたが、

       ほんと、まるまる太ったサンマは近年、お目にかかっておりません。

 

      ますますお元気にお過ごしくださいませ。

 

                           名島屋 井口知子

 

 

 

 

 

 

 

印刷する

2022年10月04日徒然日記

最新の記事

4月10日
今日の夕食!NEW
4月10日
たけのこと新だし!NEW
1月19日
揚げ出汁もちは、やっぱり出汁と海苔が決めてね。

お料理の献立でお選びくださいね。

季節から選ぶ

月間アーカイブ

2011年以前のブログです。よろしかったらご覧ください。名島屋の輪

博多名島屋通販サイト

些細な事でもお気軽にお問い合わせください。

092-682-6988

お買い物のご案内

お支払い方法

以下のお支払い方法を用意しております。

  • 郵便振込(振込手数料は名島屋負担)
    郵便局またはコンビニにて振込みとなります。
  • 代引き(メール便送りの商品はお取り扱いできません。)
    代引手数料350円を負担していただきます。
  • オンライン決済
    カード(Visa/Masterのみ)・銀行・郵便局・コンビニ・Edy
    (1,000円以上お買い上げの場合のみ)

    名島屋ご利用のがはじめてのお客様は初回のご購入金額が3,000円(税込み)以上の場合、代金引き換え又はクレジット決済にさせていただております。

    陸路から船にてお届けしなければならない地域の場合、別途離島料金を、九州圏内は200円、九州圏外は500円を いただいております。その地域のお客様は、クレジット決済はお選びできませんのでご了承ください。 払込書に追加でご請求させていただきます。


  • 名島屋ご利用のがはじめてのお客様は初回のご購入金額が3,000円(税込み)以上の場合、代金引き換えにさせていただております。

    陸路から船にてお届けしなければならない地域の場合、別途離島料金を、九州圏内は200円、九州圏外は500円をいただいております。その地域のお客様は、払込書に追加でご請求させていただきます。

株式会社名島屋
〒813-0043 福岡県福岡市東区名島2丁目34-25

092-682-6988

※日祝は留守番電話が承ります。土曜は営業が不定期ですのでご了承ください。

送料について

当店では、商品代金と、それ以外の必要料金として、送料及び消費税(税込表示)をいただいております。
決済時に発生します手数料はお客様のご負担とさせていただいております。

※5,000円(税込)以上お買い上げいただきますと送料無料になります。5,000円未満(税込)の場合は、全国一律500円。
代金引換の場合は手数料350円いただきます。

返品・交換について

返品に関してお客様都合による返品は原則としてお受けしておりません。商品に瑕疵があった場合は、メールもしくはお電話にてご連絡ください。納品日より7日以内(メールご連絡により14日を限度に延長可)に着払いご返品後、良品と交換致します。

お引渡し時期

ご注文いただいてから約2週間お時間をいただいております。
(商品をまとめて多く作りませんので、次の製造までお時間をいただくことがございます)
また、連休、天候不良等により、約2週間日数をいただくこともございます。
また、お正月、ゴールデンウィーク、お盆など長期のお休みの前や期間中のお届けは発送が遅くなる場合がございます。

日付指定はご注文頂いてから約2週間以上で承ります。
また、商品在庫がない場合は、指定日にお届けできない場合がございますので、その場合はメールにてお知らせさせていただきます。ご容赦くださいませ。