だしの名島屋トップご家族、恋人をトリコにするレシピブログ

博多名島屋の徒然日記|店長井口が中心に名島屋のお知らせ日常やちょっとしたつぶやきなどゆるーくお届けします。

長月

印刷する

2022年08月29日

 

 

 

 

 

    暑い夏でしたが、9月を迎えますね。

    さすがに今年の夏は、お昼に歩く気にならないほどの暑さでした。

    日中にお外でお仕事されている方や、名島屋のお荷物を運んで、配達をお願いしていただいて

    いる宅配会社のドライバーの方が、この暑さでお疲れになっておられるだろうと思います。

 

     花札の絵柄を、1月から12月まで暗記されている方の話しを聞いて

     ネットで調べました。

 

      9月は、長月  秋分を過ぎるとしだいに日が短くなって夜が長くなることから

    夜長月 と呼ばれ、これが転じて「長月」になったと言われているそうです。

 

     花札の絵柄は、菊と杯、五節句の一つである「重陽(ちょうよう)の節句、9月9日」の

    「菊酒(きくざけ)の風習がモチーフになっています。

 

     「菊酒」とは、蒸した菊お花びらを器に入れて、冷酒をそそぎ、一晩おいて香りを移すことが

    できるお酒のことで、菊を鑑賞しながらお酒を飲むと長寿になると考えられてました。

 

    また「菊」は、高貴、高尚の象徴でもあり、日本の皇室、皇族の=菊花紋章、十六八重表菊

    としても用いられています。

    「きく」と「さかずき」で頭と尻が同じになります。

 

    花札の絵柄が、日本の伝統行事にもとづいていたり、縁起担ぎを持たせたり、伝説、説話を

    モチーフにしたりと、さまざまな意味合いが込められるいるということです。

 

   最近は、花札を見かけることも、ありませんが、今回ネットで調べて、この絵柄の単純な美しさに

   歳を重ねて、四季を過ごしてこそ、わかるものがあると感じました。

 

               そして、1年に一回しか、お目にかかれない花や、食べ物などに、ふと

    あと何回であろうかと思ってみたりしたことはありませんか。

 

 

     もうすぐ、9月。

    今年も、あと4か月。 名島屋は、忙しくなる季節に入りますし、9月から通販のカタログが

    値上げになります。ご迷惑をおかけしますが、いつまでも名島屋をかわいがっていただきますように

    心から、お願いを申し上げます。

 

    真夏のお疲れがでるころです。どうぞご無理のない生活を、十分な睡眠をされまして、

    ますますお元気にお過ごしになられますように、お祈りいたします。

 

                      名島屋 井口知子 

 

 

印刷する

2022年08月29日徒然日記

熱中症に負けない体つくりを

印刷する

2022年08月23日

今年の夏の暑さには、びっくりですね。

薬局に行ったときに、チラシに目がとまったので

皆様にご紹介します!

 

私も、昔、熱中症になり、2日ほど入院したことがありますので

気をつけているつもりですが、チラシを読んで、暑い夏だけでは、夏にそなえた

体つくりをしなければならないと感じております。

 

  熱中症の仕組みと症状

人の内部は37度くらいに維持されています。暑くなると(自律神経の働きによって)抹消血管が拡張して

血流量が増え、体の熱を排出しようとします。

また同時に汗をかいて、汗は体表から熱を奪いながら蒸発し、熱を下げます。 

 しかし、何らかの原因でこの働きが妨げられると体の内部温度が上昇します。

原因のひとつとして環境の影響があります。気温の上昇によって外気と体の内部の温度差が

少なくなったり、湿度が高く風がないなどで汗が蒸発しにくくなると、熱を排出しにくくなります。

 脱水症状も一因です。体内の水分が減り、脱水症状を起こすと汗がかけなくなって、体の内部の温度が

が下がらなくなります。また血流量も減って、抹消血管から熱を排出することができなくなります。

 

  高齢者の熱中症に注意

高齢者は若い方に比べると暑さを感じるセンサーが鈍くなってきます。

そして毛細血管や汗をかくための汗腺の数が減り、水分を保持しておくための筋肉量も少なくなってきます。

  より意識的な熱中症対策が必要です。定期的な水分補給や、上手なクーラーの活用を心がけましょう。

 

●熱中症の症状

初期 

 めまい 、立ちくらみ、気分が悪い 、筋肉がつるなど

中期

 頭痛、 吐き気、体がだるい など

重症

 意識障害 、けいれん、ひきつけ、

 肝臓や腎臓の機能障害

 血液の凝固異常(出血がとまりにくくなったり、逆に血管の中で血が

         固まりやすくなったりする=血栓)

 

● 熱中症の対応

 1,周りの人に熱中症が疑われる症状があった場合

  「大丈夫ですか?」と声をかけてみる。

  返事がなかったり、しっかり返答ができなかった場合は、すぐに救急車を呼びましょう。

 2,しっかり返答ができる場合は涼しい場所に移動させて服をゆるめ、体を冷やし

  (大きな血管のある首筋や脇の下、太ももの付け根を冷やすことが効果的です)

   水分補給をさせましょう。

   熱中症の重度の場合は自力で水分補給ができなくなります。脳梗塞の併発なども疑われますので

   速やかに医療機関を受診するようにしてください。

 

● 熱中症になりにくい体つくり(長期的な対策)

 水分は筋肉などの細胞にためられます。ですから筋肉量を減らさないようにすることが

 大切です。しかし暑い外での運動は熱中症のリスクも高まります。

 涼しい時間帯での運動、あるいは室内で行う筋トレやストレッチなどもお勧めです。

 肥満の方も保持できる水分量が少なくなります。日々の体重管理も大切です。

 

  以上、薬局でいただいたチラシの一部分を記載させていただきました。

  今年は9月も残暑が続くそうです。

  海苔をお求めのお客様に申し上げておりますが、海苔にはミネラルが多く、ご飯に海苔、梅干し

  お茶をたっぷり。すいか。ご飯を3食しっかりいただいて、暑い夏をのりこえて、楽しんでくださいませ。

   

                    名島屋 井口知子

 

 

 

 

印刷する

2022年08月23日徒然日記

よみうりファミリークッキングより

印刷する

2022年08月22日

 

    皆様 お元気にお過ごしのことと存じます。

    今年の夏の暑さは、尋常ではない感じがします。

    冷房が強いのが苦手の私は、夏に薄手のカーデガンや、薄手のジャケットを持ち歩くことが

    多いのですが、今年は、まったく出番なしですね。。

 

     上の写真は、よみうりファミリークッキングという雑誌に記載されたものです。

    よみうり新聞をとっておられる方にお配りしているものだそうです。

    当社の無添加だしがご紹介されましたので、ご紹介します!

    

     名島屋のだしパックは、国産、しかも産地指定を表示しており、それ以外のものは

    使用しておりません。味つけになるようなものは一切入っておらず、本格的に乾物で

    だしをおつくりになる味と違いはないです!

    乾物がだしパックの中身のほとんどですので、そのまま利用していただくようなレシピです!

     暑い夏は、少し濃いめの味を身体がほしがりますよね。炊き込みご飯のおむすびを

    海苔を巻いてぜひ、お召し上がりくださいませね。

 

                          名島屋 井口知子

 

 

     

    

     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

印刷する

2022年08月22日ご飯、麺

最新の記事

4月10日
今日の夕食!NEW
4月10日
たけのこと新だし!NEW
1月19日
揚げ出汁もちは、やっぱり出汁と海苔が決めてね。

お料理の献立でお選びくださいね。

季節から選ぶ

月間アーカイブ

2011年以前のブログです。よろしかったらご覧ください。名島屋の輪

博多名島屋通販サイト

些細な事でもお気軽にお問い合わせください。

092-682-6988

お買い物のご案内

お支払い方法

以下のお支払い方法を用意しております。

  • 郵便振込(振込手数料は名島屋負担)
    郵便局またはコンビニにて振込みとなります。
  • 代引き(メール便送りの商品はお取り扱いできません。)
    代引手数料350円を負担していただきます。
  • オンライン決済
    カード(Visa/Masterのみ)・銀行・郵便局・コンビニ・Edy
    (1,000円以上お買い上げの場合のみ)

    名島屋ご利用のがはじめてのお客様は初回のご購入金額が3,000円(税込み)以上の場合、代金引き換え又はクレジット決済にさせていただております。

    陸路から船にてお届けしなければならない地域の場合、別途離島料金を、九州圏内は200円、九州圏外は500円を いただいております。その地域のお客様は、クレジット決済はお選びできませんのでご了承ください。 払込書に追加でご請求させていただきます。


  • 名島屋ご利用のがはじめてのお客様は初回のご購入金額が3,000円(税込み)以上の場合、代金引き換えにさせていただております。

    陸路から船にてお届けしなければならない地域の場合、別途離島料金を、九州圏内は200円、九州圏外は500円をいただいております。その地域のお客様は、払込書に追加でご請求させていただきます。

株式会社名島屋
〒813-0043 福岡県福岡市東区名島2丁目34-25

092-682-6988

※日祝は留守番電話が承ります。土曜は営業が不定期ですのでご了承ください。

送料について

当店では、商品代金と、それ以外の必要料金として、送料及び消費税(税込表示)をいただいております。
決済時に発生します手数料はお客様のご負担とさせていただいております。

※5,000円(税込)以上お買い上げいただきますと送料無料になります。5,000円未満(税込)の場合は、全国一律500円。
代金引換の場合は手数料350円いただきます。

返品・交換について

返品に関してお客様都合による返品は原則としてお受けしておりません。商品に瑕疵があった場合は、メールもしくはお電話にてご連絡ください。納品日より7日以内(メールご連絡により14日を限度に延長可)に着払いご返品後、良品と交換致します。

お引渡し時期

ご注文いただいてから約2週間お時間をいただいております。
(商品をまとめて多く作りませんので、次の製造までお時間をいただくことがございます)
また、連休、天候不良等により、約2週間日数をいただくこともございます。
また、お正月、ゴールデンウィーク、お盆など長期のお休みの前や期間中のお届けは発送が遅くなる場合がございます。

日付指定はご注文頂いてから約2週間以上で承ります。
また、商品在庫がない場合は、指定日にお届けできない場合がございますので、その場合はメールにてお知らせさせていただきます。ご容赦くださいませ。