だしの名島屋トップご家族、恋人をトリコにするレシピブログ

博多名島屋の徒然日記|店長井口が中心に名島屋のお知らせ日常やちょっとしたつぶやきなどゆるーくお届けします。

鍋焼きうどんは、ほっこり。

印刷する

2022年01月21日

  今日は、鍋焼きうどん。今が一番の寒さでしょうか。こんな季節には、うどんです。

 薄切りの豚ロースをたっぷり入れて、白ねぎ、干ししいたけ、わかめ、春菊、白菜、卵 と、一品で

 栄養バランスがばっちりです!お汁は、名島屋の新だしで作りました!

 ぜひ、冷蔵庫のお野菜をいろいろ入れて、野菜とお肉たっぷりの鍋焼きうどんを作ってくださいね!

 

 材料、、、2人分

1、うどん、、、茹でたうどんを2袋(スーパーで買いました。国産小麦使用のもちもち、、と書いてあり

   1袋100円でした)ちなみに、西鉄のレガネット 、、ほんと手打ちなみの美味しさでした。

2、新わかめ、、適量   3、白ねぎ、、半本  4、白菜、、大きな葉を1枚ほど  5、春菊、、適量

6、豚ロース、、、150gほど  7、卵、、2個  8、戻した干ししいたけ、、2枚

     名島屋の新だし、、2包  醤油、、大さじ2杯  塩、、少々  みりん、、大さじ3杯

 

作り方

1、お鍋に、使用する土鍋(一人用)の8割ほどのお水を2杯をいれて、そこに新だし2包をいれて

  中火にて、煮だします。沸騰したら、だしパックを軽くしぼって取り出し、醤油、みりん、塩で

  調味します。

2、だしが出来上がりましたら、土鍋に移し、そこにうどん玉と豚ロースをいれて、中火で煮ます。

  豚ロースが煮えてきたら

  そこに、白ネギ、白菜、椎茸を半分に切ったものを加えます。沸騰してきたら、卵、春菊、わかめを

  さらに加えます。

3、お汁の味見をして、塩味が足りなければ、醤油か塩で調整します。

  

  ※  土鍋で出汁を作ると、なかなか美味しい出汁が出来ません(火力が土鍋ですと、柔らかくなり

    かつおのうまみが出にくいのです)出汁だけは、金属のお鍋で作って、土鍋にうつしてくださいね。

 

 ※  熱いので、お口をやけどしないように、れんげ等を利用して、お召し上がりくださいね!

 

   

 

 

 

 

印刷する

2022年01月21日ご飯、麺

おじやと甘酒はおなか美容に。

印刷する

2022年01月11日

 お疲れ気味と、おなか美容には、ぜひ、名島屋の無添加だしで作った、おじやと甘酒。

材料

1、ごはん、、1椀  2、人参、、3㎝ほど   3、太いねぎ、、、5㎝ほど  4、さつま芋、、細いものを

 半本 5、卵、、、1個   名島屋の一番だし、、、1包  塩、、小さじ4分の1程度

 

作り方

1、ごはんは、ざるの中で水で洗う

2、お水をお鍋に300ccほど入れて、そこに名島屋のだしパックを入れて、中火にて煮だす。

  沸騰したら、人参、太ねぎ、さつま芋、を入れて野菜が煮えるまで、煮ます。

  煮えたら、ごはんを入れて、汁の味をみて、だしパックをとりだして、塩で調味します。

  火を強めて、溶いた卵を入れます。出来上がりです。

 

甘酒は、おなかの美容には、おすすめです。それとリンゴ。

ちょっとおなかの調子をくずしたと思ったときのおすすめメニューです。

 

 

印刷する

2022年01月11日ご飯、麺

みどりの農園のつまんでごらん入りお弁当

印刷する

2021年10月04日

   みどりの農園さんのつまんでご卵は、黄身がもっちり、濃い味です。卵が新しいので、茹で卵にすると

   皮をむくのが、ちょっと剥きづらい。新鮮な証拠です。

 

           茹で卵は、卵料理のなかで、油も使わず、すぐに作れますので、タンパク源としては便利です。

   1点注意したいのは、黄身が茹ですぎると固くなり、ぽろぽろ感ができますが、高齢者には、誤嚥を

   おこす料理のひとつです。上の写真くらいの茹でかげんが、美味しさもあわせて、飲み込みやすい

   と思います。早食いをされる高齢、男性には、このくらいの柔らかさがよいと思います!(笑い)

 

   卵が主役ですが、焼き肉、小松菜の炒めもの、ポテトサラダ、縁起のりと、胚芽ごはん りんご

   みかん1個。

 

    お弁当は、炭水化物が多くなりがちですが、お肉や、卵のタンパク質とお野菜をたっぷり。

    あお野菜が、今ころ高いですよね。その中でもカルシュウムが多い、小松菜は、くせがなく

    炒めるとおいしいですね。汁もでないので、お弁当には最適です!ポテトサラダはたくさん作って

    冷蔵庫にあると、いつも使えます。胚芽米は、白く炊き上がりませんが、繊維とビタミンがたっぷり。

    うまみもあり、冷えても美味しいですからお弁当向きです。ぜひご利用くださいませ。

印刷する

2021年10月04日ご飯、麺

最新の記事

1月21日
鍋焼きうどんは、ほっこり。NEW
1月19日
大根と豚バラ肉の煮物は、冬の定番!NEW
1月17日
かぶの煮物と鴨肉のオードブル

お料理の献立でお選びくださいね。

季節から選ぶ

月間アーカイブ

2011年以前のブログです。よろしかったらご覧ください。名島屋の輪

博多名島屋通販サイト

些細な事でもお気軽にお問い合わせください。

092-682-6988

お買い物のご案内

お支払い方法

以下のお支払い方法を用意しております。

  • 郵便振込(振込手数料は名島屋負担)
    郵便局またはコンビニにて振込みとなります。
  • 代引き(メール便送りの商品はお取り扱いできません。)
    代引手数料350円を負担していただきます。
  • オンライン決済
    カード(Visa/Masterのみ)・銀行・郵便局・コンビニ・Edy
    (1,000円以上お買い上げの場合のみ)

    名島屋ご利用のがはじめてのお客様は初回のご購入金額が3,000円(税込み)以上の場合、代金引き換え又はクレジット決済にさせていただております。

    陸路から船にてお届けしなければならない地域の場合、別途離島料金を、九州圏内は200円、九州圏外は500円を いただいております。その地域のお客様は、クレジット決済はお選びできませんのでご了承ください。 払込書に追加でご請求させていただきます。


  • 名島屋ご利用のがはじめてのお客様は初回のご購入金額が3,000円(税込み)以上の場合、代金引き換えにさせていただております。

    陸路から船にてお届けしなければならない地域の場合、別途離島料金を、九州圏内は200円、九州圏外は500円をいただいております。その地域のお客様は、払込書に追加でご請求させていただきます。

株式会社名島屋
〒813-0043 福岡県福岡市東区名島2丁目34-25

092-682-6988

※日祝は留守番電話が承ります。土曜は営業が不定期ですのでご了承ください。

送料について

当店では、商品代金と、それ以外の必要料金として、送料及び消費税(税込表示)をいただいております。
決済時に発生します手数料はお客様のご負担とさせていただいております。

※4,500円(税込)以上お買い上げいただきますと送料無料になります。4,500円未満(税込)の場合は、全国一律500円。
代金引換の場合は手数料350円いただきます。

返品・交換について

返品に関してお客様都合による返品は原則としてお受けしておりません。商品に瑕疵があった場合は、メールもしくはお電話にてご連絡ください。納品日より7日以内(メールご連絡により14日を限度に延長可)に着払いご返品後、良品と交換致します。

お引渡し時期

ご注文いただいてから約2週間お時間をいただいております。
(商品をまとめて多く作りませんので、次の製造までお時間をいただくことがございます)
また、連休、天候不良等により、約2週間日数をいただくこともございます。
また、お正月、ゴールデンウィーク、お盆など長期のお休みの前や期間中のお届けは発送が遅くなる場合がございます。

日付指定はご注文頂いてから約2週間以上で承ります。
また、商品在庫がない場合は、指定日にお届けできない場合がございますので、その場合はメールにてお知らせさせていただきます。ご容赦くださいませ。