だしの名島屋トップご家族、恋人をトリコにするレシピブログ

博多名島屋の徒然日記|店長井口が中心に名島屋のお知らせ日常やちょっとしたつぶやきなどゆるーくお届けします。

鶏肉と海苔の炒めものは、美味。

印刷する

2015年12月05日

 

海苔は、お味噌汁に入れてもおいしいですし、炒め物に使ってもおいしいです。

今回は、鶏肉(もも肉)、小松菜、海苔を炒めました。味付けは、ゆずごしょうと黒ごしょうのみ

です。簡単ですから、是非作ってみてくださいね。

材料、、、2人分

1、鶏肉(もも肉)、、、約100グラムほど  2、小松菜、、、2株 

3、海苔、、焼のり全形1枚  

作り方

1、フライパンを熱し、そこに米油または、オリーブオイルを大さじ1杯いれて、ゆずごしょう

大さじ1杯を溶かして、そこに鶏肉を食べやすい大きさに切って炒める。黒こしょうをふりかける。

2、小松菜は長さ2cmほどに切って1に加えて炒める。鶏肉と小松菜が煮えましたら、

 焼のりを手で2センチ四方くらいの大きさに切って入れる。

  

印刷する

2015年12月05日焼きもの、揚げもの、蒸しもの、炒めもの

うどんの煮込みは、名島屋のだしで作れば「うどん屋さん」

印刷する

2015年12月05日

寒くなってきましたね。。夜、ごはんが炊いていないとき、足らないとき、冷凍のうどん玉を

を買いおきしておけば、うどん屋さんのうどん煮込みが出来上がり!

旬の白ねぎと、白菜をたっぷりいれて、しいたけもいれれば、さらに美味しくなります。

材料、、、2人分

1、冷凍うどん玉、、1玉  2、鶏肉(もも肉)、、、約80g  3、白ネギ、、、半本

4、白菜、、1玉の8分の1位  5、しいたけ、、、4枚  6、名島屋の一番だし、、、2包

  調味料、、醤油大さじ1杯  みりん大さじ1杯  塩小さじ1杯弱

作り方

1、お鍋に名島屋の一番だし2包とお水600cc位をいれて、10分ほど浸しておきます。

 それから火にかけて、沸騰してきたら、弱火で3分ほど煮たてます。そこに、白菜を1cm幅

 くらいに切ったもの、しいたけを半分に切ったもの、白ねぎを斜め薄切りに切ったものを入れ

ます。さらに鶏肉を食べやすい大きさに切ったものを入れて、具が煮えるまで煮ます。

2、野菜が煮えましたら、そこに冷凍うどんを入れて、さらに煮ます。

 汁がすくないと思われましたら、お水またはお湯を足して、煮てください。

 だしパックを軽く箸でつまんでしぼり、とりだします。みりん、醤油、塩で調味します。

  味は薄味で、仕上げたほうが、汁がおいしくいただけるようです。

 

 

 

印刷する

2015年12月05日ご飯、麺

軽井沢の峠の釜飯弁当!

印刷する

2015年12月05日

有名な軽井沢の峠の釜飯弁当です。 およそ、48年ぶりに食べました。

当社の会長夫婦との研修旅行で軽井沢に先月行ったときに、食べました。

この器を飛行機で持って帰りました。。。ご飯が多くて食べられなかったので、帰福して

もったいない、もったいないと食べました。

 

軽井沢のホテルの前です。敷地が広い中にたくさんのコテージ。まるでゴルフ場の中の

ようでした。高層のホテルではなく、本館は3階だて。プリンスホテルです。

敷地内を散歩したり、自転車に乗ったりと、なんともいえない澄み切った空気の中で

元気をたくさんもらいました。。。

 

 軽井沢の町並みです。にぎやかになりました。九州でたとえるならば湯布院のようです。

 カフェがたくさんありますが、お店の外のテラス席も、空気がきれいだから、たくさんです。

 

ここは、軽井沢では老舗の万平ホテル。別荘が立ち並んでいる地域の奥にひっそりと

建っています。

 軽井沢の紅葉は、朝晩の冷え込みと空気の美しさ、町並みが欧米の方々の保養地として

の歴史からか、九州の長崎、雲仙に似ています。

   夏にゆっくりと、過ごすことができたならばと感じました。

 

当社会長も84歳になりますが、今年も当社工場のそばの有明海では海苔が育っています

ので、まだまだ福岡市の本社から自分で九州縦貫道を運転して、トンボ帰りもする元気さです。

 海苔が好きで、海産物屋から海苔の加工メーカーを考えたほど、

   海苔が好き。美味しい海苔を見ると、わくわくするそうで、今の時期は特に元気です。

 

 わくわくするほど、夢中になるものがあるのは、これほどまでに人を元気にするのだと

 いつも思っております。

 

  Eテレのスーパープレゼンテーションの司会の伊藤さんが言われていましたが

 子どもの気持ちをいつまでも失わないことが、創造や、工夫や、発見につながると。

    子どもみたいは、褒め言葉。

  今年も半月。 お体を大切にお過ごしくださいませね。

 

                                名島屋 井口 知子

 

印刷する

2015年12月05日徒然日記

最新の記事

10月6日
朝食
10月4日
みどりの農園のつまんでごらん入りお弁当
10月4日
にらの卵とじのお吸い物。

お料理の献立でお選びくださいね。

季節から選ぶ

月間アーカイブ

2011年以前のブログです。よろしかったらご覧ください。名島屋の輪

博多名島屋通販サイト

些細な事でもお気軽にお問い合わせください。

092-682-6988

お買い物のご案内

お支払い方法

以下のお支払い方法を用意しております。

  • 郵便振込(振込手数料は名島屋負担)
    郵便局またはコンビニにて振込みとなります。
  • 代引き(メール便送りの商品はお取り扱いできません。)
    代引手数料350円を負担していただきます。
  • オンライン決済
    カード(Visa/Masterのみ)・銀行・郵便局・コンビニ・Edy
    (1,000円以上お買い上げの場合のみ)

    名島屋ご利用のがはじめてのお客様は初回のご購入金額が3,000円(税込み)以上の場合、代金引き換え又はクレジット決済にさせていただております。

    陸路から船にてお届けしなければならない地域の場合、別途離島料金を、九州圏内は200円、九州圏外は500円を いただいております。その地域のお客様は、クレジット決済はお選びできませんのでご了承ください。 払込書に追加でご請求させていただきます。


  • 名島屋ご利用のがはじめてのお客様は初回のご購入金額が3,000円(税込み)以上の場合、代金引き換えにさせていただております。

    陸路から船にてお届けしなければならない地域の場合、別途離島料金を、九州圏内は200円、九州圏外は500円をいただいております。その地域のお客様は、払込書に追加でご請求させていただきます。

株式会社名島屋
〒813-0043 福岡県福岡市東区名島2丁目34-25

092-682-6988

※日祝は留守番電話が承ります。土曜は営業が不定期ですのでご了承ください。

送料について

当店では、商品代金と、それ以外の必要料金として、送料及び消費税(税込表示)をいただいております。
決済時に発生します手数料はお客様のご負担とさせていただいております。

※4,500円(税込)以上お買い上げいただきますと送料無料になります。4,500円未満(税込)の場合は、全国一律500円。
代金引換の場合は手数料350円いただきます。

返品・交換について

返品に関してお客様都合による返品は原則としてお受けしておりません。商品に瑕疵があった場合は、メールもしくはお電話にてご連絡ください。納品日より7日以内(メールご連絡により14日を限度に延長可)に着払いご返品後、良品と交換致します。

お引渡し時期

ご注文いただいてから約2週間お時間をいただいております。
(商品をまとめて多く作りませんので、次の製造までお時間をいただくことがございます)
また、連休、天候不良等により、約2週間日数をいただくこともございます。
また、お正月、ゴールデンウィーク、お盆など長期のお休みの前や期間中のお届けは発送が遅くなる場合がございます。

日付指定はご注文頂いてから約2週間以上で承ります。
また、商品在庫がない場合は、指定日にお届けできない場合がございますので、その場合はメールにてお知らせさせていただきます。ご容赦くださいませ。